後ろ姿すっきり!背中の贅肉撃退! 快適な身体づくりをサポートしています

その姿勢損してない?背筋を鍛えて得られる5つのメリット!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
金子由美
1988年からフィットネスクラブのスタジオインストラクター、2003年からパーソナルトトレーナーとして活動し、マンツーマンやグループを中心に健康維持増進をサポート。年齢を重ねても好きなことを楽しんでいける、快適な身体づくりのためにできることから始めたい女性に支持されている。ピラティスやマスターストレッチをはじめ、筋力トレーニングや栄養コンシェルジュとして食事改善プログラムも提供中。

こんにちは。

都内を中心に活動しているパーソナルトレーナーの金子由美です。

11月に入り、秋晴れで過ごしやすい日が続いています。

寒くなってくると肩をすくめて猫背になりがちなあなたへ、今から自分のスタイルを見直してみませんか?

 

スタイルアップのために背筋を鍛える?

 

自分の後ろ姿はなかなかチェックできないもの。

ふとした時に猫背になっていたり、今までなかった部分に贅肉がついていたりしていませんか?

前を歩いている女性の姿勢が気になったら、自分にも置き換えてみてください。

猫背だと老けた印象になりますし、ハツラツとしたように感じられません。

これは年齢問わず起こることではないですか?

 

安心してください!解決策はあります!

 

身体は動かしていない部分に贅肉がつきやすいものです。

だとしたら、癖になっている猫背姿勢や背中を動かす意識が高まれば背中はすっきりしてくるのです。

つまり、気になる贅肉は使うことで取れます!

 

35歳女性のクライアント様。(写真掲載の許可いただいています)

トレーニングを始めて2ヶ月くらい経った頃には背中がすっきりしてきて、バストラインも上がりました。

その後も継続中で、さらにスタイルアップしています!

 

背筋を鍛えることで得られる5つのメリット!

 

では、実際に背筋を鍛えることのメリットについて解説します。

 

【1】猫背改善

正しい姿勢というのは、足の上に膝−骨盤−肋骨−頭が垂直に乗っている状態です。

現代人はパソコンや携帯電話などを見る時間が長く、頭を前に突き出すような姿勢になりがち。

また、椅子に座っている時も骨盤を立てることなく背もたれに寄りかかっている姿を見かけることも多いです。

見た目の印象を良くするためにも、背すじを伸ばしましょう。

 

【2】ぽっこりお腹改善

お腹は筋肉を縦長にして保つことですっきりします。

これが身体を前かがみにしていることでお腹を潰した状態になってしまいます。

これではいくら腹筋を強化したとしても、なかなか引き締まらないでしょう。

縦に長くを維持するためにも背筋が必要なのです。

 

【3】後ろ姿美人

パッとした見た目で、後ろ姿がすっきりしている女性は魅力的。

ハツラツとした印象を与えてくれます。

ファッションに関しても、背中がすっきりしている方が素敵に着こなせますよね。

歩いていて、後ろから見た印象が良いと振り返ってみたくなりませんか?

40歳を過ぎたら特に気になる後ろ姿をすっきりと!

 

【4】基礎代謝アップ

肩甲骨の辺りに『褐色脂肪細胞』というものがあります。

これは肩甲骨が外に開いていると働きにくくなります。

つまり、背中を丸くしていては損をします。

そして背骨を動かし、体幹を安定させることで基礎代謝が上がりますので、エネルギーを消費しやすく痩せやすい体質になります。

冷え性の方にも有効です。

 

【5】腰痛予防

腰痛の原因の一つに、筋力の低下が考えられます。

たとえ良い位置に身体が整ったとしても、それを維持して支える力が弱ければどうしようもありません。

さらに柔軟性の低下によって身体のしなやかさが減り、衝撃などの吸収を妨げてしまうことが予想されます。

腰痛の予防には、ある程度の柔軟性と支える力が必要なのです。

 

 

背中痩せトレーニングですっきり姿勢を目指そう!

 

最後に、自宅でも手軽にできるトレーニングの一部をご紹介します。

用意するものは、タオルと重りになるペットボトルなどです。

それぞれ15回を2回行います。

 

トレーニングの方法

 

《やり方》

タオルを後ろで肩幅より広めに持つ

胸を張り、息を吸いながら肘を伸ばしたままタオルを身体から遠ざける

息を吐きながら元に戻す

※肩を引き下げ、首を長く保つようにしましょう

 

 

 

《やり方》

左手と左膝を台に置く

右手に重りを持ち、息を吐きながら肘を天井に向けて曲げていく

息を吸いながら元に戻す

反対側も同様に行う

※頭からお尻まで真っ直ぐ保ち、脇を開かないようにしましょう

 

 

 

日頃から背中を意識することも大事!

 

トレーニングを繰り返し、背中の意識が高まってきたら普段の姿勢にも意識を向けてみてください。

身体のポジションが良い位置に収まると、綺麗な姿勢が楽な姿勢に変わってくるでしょう。

背筋が働き、背中をすっきり保つ力が維持されることで贅肉はつきにくくなります。

身体がすっきりしてくると、心も軽やかで笑顔が増えてきます。

そうすると好印象度がさらに上がるはずです。

 

これから寒くなる季節。

背筋を鍛えてすっきり美人を目指したい女性を応援します!

 

トレーニングや身体づくりのご相談はこちらまでお気軽にどうぞ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
金子由美
1988年からフィットネスクラブのスタジオインストラクター、2003年からパーソナルトトレーナーとして活動し、マンツーマンやグループを中心に健康維持増進をサポート。年齢を重ねても好きなことを楽しんでいける、快適な身体づくりのためにできることから始めたい女性に支持されている。ピラティスやマスターストレッチをはじめ、筋力トレーニングや栄養コンシェルジュとして食事改善プログラムも提供中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 金子由美のブログ , 2018 All Rights Reserved.