後ろ姿すっきり!背中の贅肉撃退! 快適な身体づくりをサポートしています

体重が増えなくなった!10年前の私、復活!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
金子由美
1988年からフィットネスクラブのスタジオインストラクター、2003年からパーソナルトトレーナーとして活動し、マンツーマンやグループを中心に健康維持増進をサポート。年齢を重ねても好きなことを楽しんでいける、快適な身体づくりのためにできることから始めたい女性に支持されている。ピラティスやマスターストレッチをはじめ、筋力トレーニングや栄養コンシェルジュとして食事改善プログラムも提供中。

こんばんは。

東京都内を中心に活動している 金子由美 です。

鍋の恋しい季節になりました。

温かいものを食べるとほっこり幸せ感も味わえます。

ただ…

食べ過ぎちゃう〜

それが毎回だと、想像通り身体が重くなってくるのです。

 

食べたいの?

痩せたいの?

体重(体脂肪)を落とすには食事も考えないと…

それは薄々気づいていてもなかなか思うようにはいかない…

なんてことありませんか?

私も食べること好きです!お酒もよく飲みます!

それをふまえて、自分のペースで身体づくりしちゃいましょっ^^

 

 

自己流ではなかなか落ちなかった体重が!

 

今回は60代女性のお客様の事例をご紹介します。

◉なぜ痩せたかったのか

◉自己流でどんなことをやってきたのか

◉何をしたら痩せたのか

◉効果が出たら何が変わったのか

これらを書きたいと思います。(お客様の了承を得ています)

 

 

 

なぜ痩せたかったのか

 

仕事でバリバリに働いている頃はとてもパワフルでした。

それが、60歳になり仕事を辞めてから体重が増えて人生でMaxになったのです。

仕事をしている頃は、日々動き回っていたので活動量があったのだと思います。

身体を動かす機会が減ったせいか、朝の目覚めが良くないし疲れやすくなったと感じていました。

遠方に住む母のケアのこともあり元のように身体が動く方が自分が楽だと思いますし、骨密度のことも気になっていました。

 

 

自己流でどんなことをやってきたのか

 

体重を落としたいと思ってフィットネスクラブでトレーニングを始めました。

その他にも週に2回か3回、外を10kmくらい歩いたり走ったりしました。

そうすると、次第に膝が痛くなってしまったのです。

それでも体重は殆ど落ちず…

 

 

何をしたら痩せたのか

 

やはり体重を落とすには食事を変えないと駄目?

そうは思っても、食事制限などはしたくなかったです。

その時、金子さんから食事は制限するのではなく、自己管理していけば良いという話を聞きました。

多少は気をつけていたけれど、自分一人で考えてもこのままでは無理かなと思い

栄養コンサルティング』をお願いすることにしたのです。

※栄養コンサルティングについて詳細はこちらです

 

それまでは何が原因で、何を気をつければ良いのか分かりませんでした。

いつもの食事をチェックしていただくと、知らぬ間に取り過ぎているものや足りないものがありました。

人によってアドバイスは違うようですが、私の場合は砂糖系の取りすぎとたんぱく質の不足を指摘されました。

それぞれ食べるタイミングや順番などもあるのですね。

とはいえ、最初は家族が目の前で食べているのを見て自分だけ我慢するのが大変でした。

ただ、ずっと我慢するわけではないですし、今では適度に食べても太らなくなりました。

 

 

効果が出たら何が変わったのか

 

3ヶ月のサポート期間で始めの頃はそれほど体重が落ちず、これで大丈夫なのか?と思っていました。

それがサポート期間が終わってからも順調に減っていったのがびっくり!

 

あれから6ヶ月近く経ち、体重Maxだった頃に比べると約6kgの減量に成功!!!

体脂肪は28%くらいあったのですが、今は23%くらいで25%超えることはなくなりました。

 

とくに顎から首にかけてすっきりしたと言われます。

ウエストもだいぶ細くなり、今までピチピチだったパンツが緩くなったほどです。

それと、朝の目覚めが良くて疲れにくくなったのも嬉しいことですね。

高齢になった母のケアをするのも、自分自身が元気に動けることでストレスが減りました。

10年前のパワフルな自分に戻れたことを実感しています!

 

後ろ姿が素敵!!!

すっかりシェイプされました!

 

 

こんな人にオススメします!

 

女性は35歳を過ぎた頃からホルモンのバランスが乱れ、身体に変化が表れてきます。

45歳〜55歳の更年期を無理なく過ごすためにも、内面や外見の若さを保つためにも、快適な身体づくりをしてほしいと思っています。

 

◉体形だけでなく、膝や腰の不調を改善したい人

◉分かっていても一人では変えられない人

◉いつでも相談したい人

などにオススメします。

 

 

おわりに…

 

私も以前に比べると5kgくらいは落ちています。

お酒好きで飲みますし、急にジャンクフードが食べたくなって食べることもあります。

旅行に行った時やお正月には身体が重くなります。

膝を故障して、歩くだけで痛い思いをしたことがあります。

身体を動かすことは好きですが、トレーニングをガンガンやるわけではありません。

 

制限、我慢、ほどほどに。

毎日を楽しく過ごしたいで〜す^^

 

友だち追加

お友だち登録お待ちしてます!

身体のお役立ち情報など不定期配信しています。

お問い合わせ、ご予約などLINE@からもお気軽にどうぞ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
金子由美
1988年からフィットネスクラブのスタジオインストラクター、2003年からパーソナルトトレーナーとして活動し、マンツーマンやグループを中心に健康維持増進をサポート。年齢を重ねても好きなことを楽しんでいける、快適な身体づくりのためにできることから始めたい女性に支持されている。ピラティスやマスターストレッチをはじめ、筋力トレーニングや栄養コンシェルジュとして食事改善プログラムも提供中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 金子由美のブログ , 2018 All Rights Reserved.