後ろ姿すっきり!背中の贅肉撃退! 快適な身体づくりをサポートしています

年末年始で太らないために必要なたったひとつのこと

 
この記事を書いている人 - WRITER -
金子由美
1988年からフィットネスクラブのスタジオインストラクター、2003年からパーソナルトトレーナーとして活動し、マンツーマンやグループを中心に健康維持増進をサポート。年齢を重ねても好きなことを楽しんでいける、快適な身体づくりのためにできることから始めたい女性に支持されている。ピラティスやマスターストレッチをはじめ、筋力トレーニングや栄養コンシェルジュとして食事改善プログラムも提供中。

こんにちは。

都内を中心に活動している金子由美です。

「良いお年を〜」と挨拶をする機会が増えてきました。

早い人で28日から休みに入り、7〜9日間の連休になる人もいるようです。

年末年始は太ってしまう…

本日は、どうすればそれを避けられるかという話をしたいと思います。

 

年末年始で太らないためのヒントがあります

 

同じ1週間でも、お正月を挟むと…

「太ったぁ〜」「○キロ体重が増えちゃった!」という会話が聞こえてきます。

この時期太りやすいという人にぜひ実践してもらいたいことがあります。

 

 

年末年始はなぜ太りやすいの?

 

なぜだと思いますか?

考えてみてください。

……

……

……

いくつ浮かびましたか?

 

例えば。

◉家にいる時間が長い

◉座っている時間が長い

◉食料を買いだめしている

◉生活パターンがいつもと違う

◉動くことが減る

◉ゴロゴロしている

◉ちょこちょこ食べている

◉炭水化物をとりすぎている

◉休みで気が緩んでいる

◉お昼近くまで寝ていることが多い

 

一例ですが、10個挙げた中でいくつ当てはまりますか?

やはりお正月休みはいつもと違うのかもしれませんね。

 

 

自分が口にしたものを認識している?

 

えっ、どういうこと?

そう思ったかもしれません。

それでも振り返ってみてください。

 

なんとなく口にしたものはありませんか?

 

テレビを観ながら、家族とおしゃべりをしながら。

暇だからつい…目の前にあるものを何気なく口に運んではいませんか?

 

今食べているものを理解していますか?

 

それは自分で食べたいと思って選んだものですか?

それとも誰かに勧められたり、手が届くところにあったりしたからですか?

よく考えると、炭水化物ばかりとっているのかも…

もしかしたら、味覚が麻痺していたりして…

 

 

目で見て、脳で感じて

 

例えば手に取るときに、口に入ったときに、今食べているものはどんなものかを考えてみてください。

「私は今アイスクリームを食べている」

「私は今ラーメンと餃子を食べている」

 

えっ、そんなこと?と思うかもしれません。

しかし意識してみると、いつもより多く食べていたり偏っていたりすることもあるかも。

一日を通してみてみると、意外と砂糖系や炭水化物をとりすぎていませんか?

何を偏って食べていたかを自己分析してみいると、体重が増え身体が重くなった要因がわかるでしょう。

口にしたもの覚えているだけでも解決策が見えてきます。

そして少し気をつけて調整すれば、いつもの生活に戻った時に体重もきっと戻るはずです。

 

 

まとめ

 

年末年始で太らないために…

自分が口にしたものを認識すること。

理解していればセーブすることができるでしょうし、太る傾向が分かるでしょう。

 

次回、実際に太らなかった訳を話します

 

次回は、2017年から2018年の休みは太らなかったのでその訳を書きますね^^

今年もあと5日。

年末は28日まで、年始は3日から活動を開始します。

相談したいことや質問なども気軽にお問い合わせください。

 

 

 

\私の書いた初めての本がAmazonから発売されました\

『今日からつくれる健やかボディ』

手軽にできる快適な身体づくりをあなたにお届けします!

ご購入はこちらから

⬇︎⬇︎⬇︎

【今日からつくれる健やかボディ】

 

友だち追加

お友だち登録お待ちしてます!

身体のお役立ち情報など不定期配信しています。

お問い合わせ、ご予約などLINE@からもお気軽にどうぞ!

この記事を書いている人 - WRITER -
金子由美
1988年からフィットネスクラブのスタジオインストラクター、2003年からパーソナルトトレーナーとして活動し、マンツーマンやグループを中心に健康維持増進をサポート。年齢を重ねても好きなことを楽しんでいける、快適な身体づくりのためにできることから始めたい女性に支持されている。ピラティスやマスターストレッチをはじめ、筋力トレーニングや栄養コンシェルジュとして食事改善プログラムも提供中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 金子由美のブログ , 2018 All Rights Reserved.