後ろ姿すっきり!背中の贅肉撃退! 快適な身体づくりをサポートしています

ワインの飲み比べ!自分に合うのはコレ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
金子由美
1988年からフィットネスクラブのスタジオインストラクター、2003年からパーソナルトトレーナーとして活動し、マンツーマンやグループを中心に健康維持増進をサポート。年齢を重ねても好きなことを楽しんでいける、快適な身体づくりのためにできることから始めたい女性に支持されている。ピラティスやマスターストレッチをはじめ、筋力トレーニングや栄養コンシェルジュとして食事改善プログラムも提供中。

こんにちは。

都内を中心に活動している快適な身体づくり専門、パーソナルトレーナーの金子由美です。

 

ダイエットするにはお酒は太るし…

健康のためにアルコールは控えないと…

と思っていませんか?

 

確かにそうですが、それじゃ楽しくないよね〜

 

楽しく快適な身体づくりができた方がストレスなく続けられる。

そんなことを考え、本日は先日参加した『ワインの飲み比べ会』について書こうと思います。

 

 

ワインのいろいろ

 

もともとお酒を飲むことが好きで、家でも一人飲みをすることがあります。

ビール、ワイン、焼酎、日本酒、ハイボール…

甘いお酒以外はたいてい飲めますね。

家族では父が飲むぐらいなのですが、高齢とともに飲まなくなり付き合ってくれる人がおらず…やはり一人飲み(笑)

ワインは赤が好きで、価格の安いものを選ぶことが多いです。

 

それぞれの個性がある

 

友人が主催した『飲むリエ』ことワインの飲み比べ会。

ソムリエの大橋みちこさんが11種類のワインと、それに合う手軽なおつまみを紹介してくれました。

ワイン料理研究家、大橋みちこさんについてはこちら。

 

ワインリストには飲んだことのないものが並んでいますが、比較的リーズナブルな価格のようです。

それぞれのワイナリー、産地、ぶどう品種、醸造熟成などが書かれているので参考に^^

熟成の仕方には『ステンレス』『木樽』『オーク樽』などがあり、香りが違うのですね。

個人的には木樽の香りが好きです。

ぶどう品種や年号によってもいろいろ違うとか。

話を聞いているだけで楽しい。

個性が違うから、合うおつまみも違ったりします。

う〜ん、奥深いですね〜

 

 

私の好みは…

 

個人的に好きだと思ったのが、左から二番目。

 

【クエルチオーリ  レッジアーノ  ランブルスコ  セッコ】

イタリアの弱発泡性ワイン。

赤で辛口なんです。まさしく私好み!

ランブルスコというぶどう品種で、メディチ・エルメーテというワイナリー。

ソムリエのコメントはこちら。

「穏やかな泡立ちで、カシス、杉のような清涼感のある香りの弱発泡性ワイン。特にブルーベリーの果実香が感じられ、軽やかなタンニン、軽快なバランスが非常に取れています。」

おつまみは、生ハムやサラミなど脂の多いものに合います。

 

 

まだまだ知らないことばかり

 

熱く語るにはまだ知識不足ではありますが。

ただ、いつもはあまり気にしてなかったので、これからはいろいろと比べてみようと思います。

食べることも飲むことも、笑顔にしてくれて楽しむことができます。

 

これはフィットネスも同じじゃないかな〜

 

と、私は思います。

身体を動かすことで心地よさや快適さを感じることができます。

そして、何を選び、何をどのように行うのかはいろいろな選択肢があります。

身体に良いと言われても好きじゃなかったり、楽しくなかったりではもったいない。

そんなことを思ったりします。

今日はワインの感想ブログでした^^

 

 

\私の書いた初めての本がAmazonから発売されました\

『今日からつくれる健やかボディ』

手軽にできる快適な身体づくりをあなたにお届けします!

ご購入はこちらから

⬇︎⬇︎⬇︎

【今日からつくれる健やかボディ】

 

友だち追加

お友だち登録お待ちしてます!

身体のお役立ち情報など不定期配信しています。

お問い合わせ、ご予約などLINE@からもお気軽にどうぞ!

この記事を書いている人 - WRITER -
金子由美
1988年からフィットネスクラブのスタジオインストラクター、2003年からパーソナルトトレーナーとして活動し、マンツーマンやグループを中心に健康維持増進をサポート。年齢を重ねても好きなことを楽しんでいける、快適な身体づくりのためにできることから始めたい女性に支持されている。ピラティスやマスターストレッチをはじめ、筋力トレーニングや栄養コンシェルジュとして食事改善プログラムも提供中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 金子由美のブログ , 2019 All Rights Reserved.