後ろ姿すっきり!背中の贅肉撃退! 快適な身体づくりをサポートしています

下半身が気になるならやらなきゃ損!きちんと動かせる?!足を整えて美脚&美尻へ!

金子由美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金子由美
1988年からフィットネスクラブのスタジオインストラクター、2003年からパーソナルトトレーナーとして活動し、マンツーマンやグループを中心に健康維持増進をサポート。年齢を重ねても好きなことを楽しんでいける、快適な身体づくりのためにできることから始めたい女性に支持されている。ピラティスやマスターストレッチをはじめ、筋力トレーニングや栄養コンシェルジュとして食事改善プログラムも提供中。

が細くならない?

その原因は足にあるのかも・・・

こんにちは!

健やかで快適な身体づくり専門、パーソナルトレーナーの金子由美です。

 

女性の場合、男性に比べると下半身が太くなりがち・・・

それは骨格の問題なのかな?ホルモンの問題なのかな?

個人差はあるのだろうけど、悩みを抱えている女性は少なくないのではないでしょうか⁈

だとしたら、今日の内容は役に立つと思います!

 

 

筋トレはやったほうがいいけれど・・・

 

腫み、ボリューム、体型など脚に悩みを持つ女性はご自身でやっていることといえば・・・

◉マッサージ

◉ストレッチ

◉スクワット

などでしょうか。

なるべくお金をかけずに自分でできることはしたいですよね!

トレーニングの方法だって手軽に検索できるし、体に良いことはやったほうがいいに決まっています。

 

下半身のトレーニングといえば『スクワット!』が定番。

スペースもそれほど必要じゃないからやりやすいです。

 

ここで大事なことを言います!!

 

そのスクワットで脚がパンパンになることや膝が痛くなることはないですか?

もし心当たりがあるのなら、それ止めた方がいいですよ~

 

 

おすすめしない理由

 

っかく頑張っているのに逆効果・・・なんてことも・・・

その理由は2つあります。

 

まず、やり方(フォーム)を間違えていることが考えられます。

定番のスクワットは足首・膝・股関節の3つの関節を使って動きます。

動き始める順番や動かし方にもポイントがあるんです。

それを意識せずやってみた結果、期待とは違って太ももを優先的に使ってしまうことがあります。

ここで考えられるのは重心の位置。

しっかり足で支えつつ骨盤周辺にグッと力が連動していなければ、ももの前の強い筋肉(アウターマッスル)が頑張って姿勢を維持しようとするのです。

 

そしてもう一つの理由は、『足』の機能が生きているかどうか!

足には片足26個の骨があり、手ほどではないけれど関節を動かしたり筋肉を動かしたり出来ます。

そして小さい面積で体を支えています。

ここが機能していないと・・・

土台が安定せず、脚で頑張ってしまうんです!

そうならないためにも足の機能を高め、必要な筋肉を鍛えていくことが必要です!!

 

※足のセルフケアに関してこちらの記事にも詳しく書いています。

『絶対おすすめ!やってみよう足のセルフケア5選!』

 

 

足のこと見てみよう!

 

日頃から足を頻繁に見ることはないかもしれません。

よーく観察してみてください。

形・柔らかさ・皮膚などどのような感じですか?

理想なのは、程よい弾力としなやかさ^^

変形やマメなどあるのなら、体の癖が足に出ているとも考えられます。

それを改善させて効果的なトレーニングをしたいですよね~

 

足の骨

 

写真は右足を裏から見た足の骨です。

先の色のついた部分が趾骨『足の指』で、ここが一番動くところです。

さらに真ん中あたりにある色のついた部分との間の中足骨は、足裏の筋肉を動かすためにもしなやかであってほしいところです。

 

 

これは足の筋肉。

これらが役割を果たすべく動くこと動かせること、それが私のおすすめしたい足トレです!

※こちらの記事も参考にどうぞ。

『やったもん勝ち!必見、足のエクササイズ4選!』

※触ってわかる身体解剖『ボディナビゲーション』から抜粋

 

 

足を動かしてみよう!

 

トレをするにも関節を動かせる状態でないと厳しいです。

そこで、チェックしてみよう!

 

1、足裏を縦折りに出来る?

 

2、外から内側に折り曲げられる?

 

もし動かないのであれば、動かすことができるよう手で解してみましょう。

筋肉の柔軟性が足りない、硬くなっている、なども考えられます。

まずは足つぼマッサージのような感じでもいいですので、とにかく動かしてみること!

 

①手で解しながら動かす

②手で動かしながら意識して動かす

③手を使わずに自力で動かす

 

①から順番に精度を挙げて足の感覚を高めていきましょう^^

とはいえ、うまくできないかもしれないですし、他にもやることやポイントなどを直接伝えることができればな~と思いまして。

 

Zoomを使ったオンラインレッスンでやることにしました!

足の解し方から動かし方など、実際に見ながら一緒にやってもらいます。

手もと足もとが見えるようにセットしていただければ、動きなどの具体的なアドバイスもします。

オンラインレッスンが初めての方には、Zoomの設定や使い方も教えますので安心してください。

※その他、不明な点はご相談ください。

 

 

『足トレ』のオンラインレッスン

 

【足の機能とセルフトレーニング】

~骨を動かす、筋肉を動かす、足を整えて美脚&美尻へ!~

 

足首から下の『足』に集中した内容です。

やり方を覚えて、繰り返し動きの質を高めより良いトレーニングに繋げていってください。

 

≪日程≫

5月24日(日)

16:00~16:45

≪参加費≫

1,500円(税込)

≪お申し込み先≫

こちらのフォームからお願いします

 

 

 

\私の書いた初めての本がAmazonから発売されました\

『今日からつくれる健やかボディ』

手軽にできる快適な身体づくりを

あなたにお届けします!

第1章 年齢を重ねても快適な身体づくりを目指すために~50代の変化~
第2章 自分の身体は自分でコントロールしよう
第3章 長い目で見た健康体を手に入れるためにも身体を意識してみよう
第4章 手軽にできることから始めてみよう
第5章 今もこの先も楽しく過ごすための身体づくりをやってみよう!

ご購入はこちらから

⬇︎⬇︎⬇︎

【今日からつくれる健やかボディ】

 

 

友だち追加

友だち登録していただいた方に、

後ろ姿をすっきりさせるためのアドバイス&

ご自宅で出来る3つのエクササイズPDFをプレゼント!

『後ろ姿すっきりエクササイズ』

〜はみ肉撃退!姿勢を改善して快適に!〜

その他、快適な身体づくりに必要なことや

スタイルアップのための

お役立ち情報などを不定期配信しています。

LINEから質問やお問い合わせも承っています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
金子由美
1988年からフィットネスクラブのスタジオインストラクター、2003年からパーソナルトトレーナーとして活動し、マンツーマンやグループを中心に健康維持増進をサポート。年齢を重ねても好きなことを楽しんでいける、快適な身体づくりのためにできることから始めたい女性に支持されている。ピラティスやマスターストレッチをはじめ、筋力トレーニングや栄養コンシェルジュとして食事改善プログラムも提供中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 金子由美のゆみトレブログ , 2020 All Rights Reserved.